東京都金属プレス工業健康保険組合

東京都金属プレス工業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

保養施設

宿泊施設利用補助

日本国内の健保組合契約宿泊施設を利用される場合、宿泊料金の一部を補助しています。契約宿泊施設により、手続き方法、補助金の受け方が異なりますので、ご注意ください。
なお、対象の契約宿泊施設がわからない場合など、ご不明の点があれば健保組合総務課までお問い合わせください。

開設期間 年間
利用できる人 被保険者と被扶養者(カードの保険証を交付している方)
契約宿泊施設
補助金の額 被保険者と被扶養者(保険証・カードに名前の記載がある)の方に、1人年間で一泊分3,000円を補助いたします。
なお、法人または事業主の一部負担(全額負担を含む)において行われる職員旅行、慰安旅行、忘年会等は、補助金の対象になりませんので、ご了承ください。

共同利用保養所

一般社団法人東京都総合組合保健施設振興協会(東振協)に加入している総合健康保険組合の保養所を当健保組合の被保険者とそのご家族の方にも利用いただけます。
東振協のホームページから詳細をご覧いただけます。

参考リンク
POINT
  • 補助金の対象になりませんので、ご注意ください。

利用方法

  1. STEP1宿泊先・宿泊日・人数が決まったら保険証をご用意のうえ、該当する健保組合までお問い合わせください。
    その際、「東振協の共同利用保養所の申込み」であることと、加入健康保険組合名、宿泊希望日、人数(大人・子供別、男女別)等をお伝えください。
  2. STEP2ご利用が可能の場合は、仮予約になります。
  3. STEP3仮予約後は、「保養所利用申込書」が送付されます。
    必要事項を記入のうえ、保養所申込先の健保組合に提出してください。
  4. STEP4料金の支払い等は、各健保組合ごとに異なりますので、担当の指示に従ってください。

ページ先頭へ戻る